立型 マシニングセンタ

    MVシリーズは一般的な機械もしくは組立部品、ダイカスト部品と金型工程のマシニングにつかうことができます。
    MVは主軸スピードが8,000rpmで、一般的なマシニングに適しています。
    MVPシリーズは高い要求の金型部品、構成部品用の正確なマシニングのための
    主軸スピードが10,000rpmです。
    MVDシリーズは鋳造と金型構成部品加工のために主軸スピードが12,000rpmです。
    MT-1400は高速伝達のための3軸ローラーガイドになっています。
    5軸高速ブリッジタイプマシニングセンタ、BTCシリーズは複雑で、高い要求のある製品に有効です。