車体構造

    大きな構造部品は車体重量を減らすのに大きな役割を果たしており、多くの部品は
    LKダイキャステイングマシンで製造されています。
    LKマシンの大きな型締力は、ドアフレームや中心背骨、柱のような大きな構成部品に理想的です。
    高射出力や高真空などのテクノロジーは構造部品が求めている高密度や伸長力を満たすことができます。
    自動車部品を扱うソリューションは品質と生産の安定性をを保証します。